選ばれる「安全」

SAFETY

ロジパルの物流サービスは
「安全」の取組みで選ばれます。

ロジパルでは「安全」に物流サービスを行うために、
安全運転講習会の実施やドライバーコンテスト実施などの取組みを行っております。

REASON01

安全運転講習会

乗務員は自社内だけでなく安全運転の専門家から研修・指導を受けています。全乗務員を対象にした運転適性診断も行っており、随時、運転マナーや整備点検技術の向上などにも努めています。

REASON02

ドライバーコンテスト

「学科」「実技」「マナーや身だしなみ」の総合評価点から、ベストドライバーを決定する、ドライバーコンテストを開催。乗務員の安全運転知識と安全運転技術の教育に努めています。

REASON03

安全装置の設置

乗務員の安全運転やサービスの品質向上をサポートするために、必要に応じて様々な車両安全装置を取り付けています。

REASON04

「セイフティレコーダ」導入

日々の安全運転を管理し、得点化する車載器「セイフティレコーダ」を、すべての事業用車両に設置しています。運転のクセを見極め、分析しています。

ページトップへ