ロジパル品質のヒミツ

SECRET OF QUALITY

2018/03/01 

ロジパル品質

Gマーク制度の認定を推進しています

 

ロジパルでは法令遵守、安全性向上のさらなる取り組みとして、Gマークの取得に、積極的に取り組んでおります。

Gマークとは、公益社団法人全日本トラック協会が、トラック運送事業者の交通安全対策などの取り組みを事業所単位で評価し、一定の基準をクリアした事業所を認定し、公表する制度です。

このGマークは、利用者がより安全性の高い事業者を選びやすくするとともに、事業者全体の安全性の向上に対する意識を高めるための環境整備を図ることを目的に認定が行われています。

ロジパルでは2018年1月に、新たに春日部営業所、大阪南港営業所でGマークを取得し、現在、申請資格要件(運輸事業開始後3年を経過していること、配置する事業用自動車の数が5両以上であること等)を満たしている全営業所(12拠点)で認定を取得しております。(公的認証について詳しくはこちらをご覧ください)

今後も、輸配送業務の安全性向上に向けて、積極的に取り組んでまいります。

 

一覧へ戻る

ページトップへ